Everyone says I love you !

新生!毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

集団的自衛権問題をわかりやすく解説する

  政府は、従前より、自衛権を「国家に対する急迫不正の侵害があった場合に、その国家が実力をもってこれを防衛する権利」であると定義し、このような自衛権を我が国も保有しているところ、自衛権発動のためには我が国に対して急迫不正の侵害があったこと、これを排除するために他の適当な手段がないこと、必要最小限度の実力行使にとどまるべきことという自衛権発動の3要件を備える必要があると説明してきました。 また、...
0

秘密の保護より情報の保全と公開こそ急務 日本の知る権利はここが問題だ 

  国家機密の情報漏えいに対して厳罰を科す「特定秘密保護法案」が2013年10月25日、とうとう閣議決定されました。これまで、国家機密法とか秘密保全法と呼ばれた法案をなんとか廃案にしてきたのですが、いまや日本に暮らす人の知る権利は風前の灯といえます。 日本では、情報公開法こそありますが、それでなくてもこれについても不十分な点が多いと指摘されています。現行の情報公開法では、情報の開示をめぐって裁判に...
0

とうとう台風で外洋に流れ出した福島原発事故の放射能汚染水

 東京電力は2013年10月20日、降雨の影響で、福島第1原子力発電所の地上タンク群に設けた漏水防止用のせき12カ所から雨水があふれ出したと発表しました。放射性物質を含んだ汚染水が外洋につながる付近の排水溝に流れ込み、外洋に流れ出た可能性が否定できないということです。とうとう、台風で汚染水が外洋に流れ出したのです。安倍首相は、オリンピック招致で、放射能汚染水は完全にコントロールしていると大ぼらを吹きまし...
0

庶民いじめの消費税の逆進性 刻々と迫る増税という名の国難

逆進性とは、所得が高ければ高いほど、消費税の実質税率が低くなることです。たとえば、上の図によれば、消費税5%に対して年収200万円から250万円の世帯は消費税率が4・24%なのに対して、年収1500万円以上の世帯では1・43%になってしまいます。これは低所得層では貯蓄に回せる余裕がほとんどなく、年収のほとんどを消費に回すので、年収の大部分に消費税がかかるからです。これに対して高所得層はいくら贅沢が...
0
該当の記事は見つかりませんでした。