FC2ブログ

Everyone says I love you !

新生!毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

中韓首脳 初の外国首脳として津波犠牲者に献花 避難所訪問 原発事故の「風評」被害払拭 管グッジョブ!

0   0


 


みなさん、役者やのう!という揶揄は言いますまい。


誉めてあげられることをしてほしくて、こっちもうずうずしてるんですから。


みなさん、いい笑顔!


 素直に感謝です。




しかし先進資本主義国仲間の欧米は冷たいなあ・・・




無人探査機飛ばしてデータ収集ばかりしている、我が「同盟国」はどうした!?


(クリントン国務長官は東京までは来たけどね)


「後ろから殴られた思い」 米の新核実験、被爆者ら怒り 中国新聞


 


 


 


よろしかったらクリックよろしくお願いいたします


http://blog.with2.net/link.php?1197203


人気ブログランキングへ


 


 


日中韓首脳、福島を訪問=原発事故の風評払拭



 菅直人首相は21日午後、来日した中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領と、福島第1原発事故で周辺住民らが避難している福島市内の避難所を訪問した。中韓首脳とそろって福島入りし被災者を激励することで、原発事故を受けて海外に広がる風評を払拭(ふっしょく)し、日本の安全と復興を国内外にアピールする狙いがある。
 温首相と李大統領は、避難所となっている同市内の「あづま総合体育館」を訪れ、佐藤雄平福島県知事の出迎えを受けた後、菅首相が勧めた福島県産のサクランボとミニトマトなどをその場で試食した。
 3首脳はその後、体育館内を回り、避難住民を慰問。温首相は年配の女性に「職業は何ですか。いつまでもお元気でいてください」と声を掛け、李大統領は母子のそばに寄って「お母さん、笑顔をなくしてはいけませんよ」とねぎらった。菅首相も「体調はいかがですか」と住民を気遣った。
 佐藤知事は記者団に「風評被害を払拭する一つのスタートとなった。中韓両国のトップに来てもらい、世界に発信できた」と語った。(時事通信 2011/05/21-18:33)










中韓首脳、被災者を激励=津波犠牲者に献花−宮城



 中国の温家宝首相と韓国の李明博大統領は21日、仙台空港に到着し、それぞれ東日本大震災による津波で壊滅的な被害を受けた宮城県名取市閖上地区を訪れ、犠牲者を悼んで献花した。両首脳は避難所も訪れ、被災者を激励。戦後最大といわれる日本の惨事に対し、隣国首脳として支援する姿勢を鮮明にした形だ。
 温首相は倒壊した建物の前で黙とうをささげた後、記者団の取材に応じ、「悲しみの気持ちで心がいっぱいだ」と哀悼の意を表した上で、「災難を前にした日本国民の冷静さや団結、粘り強さ、苦難に屈しない気持ちを見て、国際社会の助けを受け再建を果たすと信じている」と強調。今回の震災を通じ日中関係の改善・強化に向け努力する意向を表明した。
 一方、李大統領は名取市の被災地に続き、多賀城市の避難所を訪問。閖上公民館前では「韓国国民一人一人が災害を心配している。国民の気持ちをお伝えしたい」と表明した。津波で家を流され、家族を亡くした夫婦に韓国の小学生が作った「私達は助け合う 隣の国だよ」と日本語で書かれたうちわを贈り、「お見舞い申し上げます。韓国に来てください」と声を掛けた。


(時事通信2011/05/21-13:39)




















 


中韓首脳が宮城入り 中国・温首相と韓国・李大統領



 


























津波で倒壊した宮城県漁協閖上支所の前で献花する中国の温家宝首相=21日午後0時35分ごろ、名取市閖上(代表撮影)





















被災地で献花し、犠牲者の冥福を祈る韓国の李明博大統領=21日午前11時15分ごろ、名取市閖上(代表撮影)






 日中韓首脳会談に出席する中国の温家宝首相と韓国の李明博大統領は21日、東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県に相次いで入り、被災地を視察した。
 温首相は同日正午ごろ、中国からの専用機で仙台空港に到着。死者・行方不明者が1000人を超えている名取市を訪れた。閖上地区では津波で倒壊した県漁協閖上支所周辺を徒歩で回り、村井嘉浩知事と佐々木一十郎市長から被災状況の説明を受けた。被災した閖上魚市場の跡地を見て回った後、閖上支所で献花し、哀悼の意を表した。避難所となっている同市館腰小も訪問した。
 李大統領は温首相に先立ち、閖上地区に入った。閖上公民館では、佐々木市長が「公民館の2階に避難した多くの人が助かったが、2階に行けなかった人は流された」と説明すると、何度もうなずきながら聞き入った。津波で壊滅した住宅街にも足を運び、ユリの花を手向けて黙とうした。
 その後、李大統領は多賀城市に向かい、約400人が避難する市文化センターで被災者を激励した。記者団に対し「みんなで力を合わせれば復旧できると信じている」と語った。
 両首脳は午後、それぞれ福島市に移り、菅直人首相と合流し、3首脳がそろって市内の避難所を訪問。夜は東京・元赤坂の迎賓館で菅首相主催の夕食会が開かれ、首脳会談の公式日程がスタートする。  河北新報 2011年05月21日土曜日


 


 


 


 



「頑張って幸せな生活を」=宮城でも被災者励ます−中国首相



 中国の温家宝首相は21日午後、福島県に先立ち宮城県も訪問。津波で大半の住宅が流された名取市閖上地区の住民が避難生活を送っている同市立館腰小学校の体育館を訪れ、被災者らを励まして回った。
 自宅兼仕事場の学習塾を流された工藤博康さん(45)は、温首相と家族6人で10分ほど会話を交わした。体育館の床に座った温首相は、工藤さんの次男、丈武君(8)を膝の上に乗せ、「頑張って幸せな生活を取り戻してください」などと和やかに一家に語り掛けた。
 工藤さんは「尖閣諸島など日中関係にはさまざまな問題があるようだが、震災とは別の問題。温首相は同じ人間として私たちのことを心配してくれていると思った」と話す。
 温首相は体育館で子どもたちにパンダのぬいぐるみを配り、被災家族から避難生活の窮状を聞いて心配そうな表情も。約30分後、体育館からの帰り際に温首相が被災者に手を振ると、拍手が湧き起こった。(時事通信 2011/05/21-21:25)















日中韓首脳、共に福島県の避難所を訪問




 


21日から東京で開かれる日中韓3か国の首脳会議に先立ち、中国・温家宝首相と韓国・李明博大統領が同日、東日本大震災の被災地を訪れた。


 李大統領は、津波で壊滅的な被害を受けた宮城・名取市の閖上地区を訪れて献花した他、韓国のレスキュー隊が活動した宮城・多賀城市の避難所を訪れた。


 一方、温首相も21日正午前に仙台空港に到着。当初は、中国人研修生の命を救った日本人男性が経営していた水産会社を訪問する意向だったが、現地までの距離が遠いため、実現しなかった。


 温首相「彼の行動から、我々は日本国民の中国人民に対する友好の感情を見ることができた」


 また、温首相は、安全性の確保を条件に日本からの農産物の輸入規制を緩和し、観光の交流を拡大することなどを正式に表明した。


 この後、両首脳は菅首相と共に福島市内の避難所を訪問し、用意された福島県産の果物などを食べる一幕もあった。


 両首脳は、この後、東京で菅首相主催の晩さん会に出席する。晩さん会では、福島県産の日本酒や岩手県産の前沢牛などが用意されることになっている。


 






















 


 


 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://raymiyatake.jp/tb.php/1138-8ab46101
該当の記事は見つかりませんでした。