FC2ブログ

Everyone says I love you !

新生!毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

I love you&I need youふくしま いつか脱原発ソングを福山雅治と観客が大合唱する日

0   0




 にわか脱原発ブロガーとして、毎日、原発のことを考えていること。それって、毎日毎日、福島のことを考えることなんです。


 いまではもう、めちゃめちゃ福島が大好きになっちゃって!



原爆投下の日 仙台→郡山に行ってきます!  『I love you & I need you ふくしま』 猪苗代湖ズ


東北の方々とふれあう


 


 頭の中には始終この歌が流れます。


 アイ・ラブ・ユー・ベイビー、ふくしま―!!







 福島県郡山市の野外スポーツ施設で9月17日、東日本大震災の復興支援イベント「LIVE 福島 風とロック SUPER野馬追」が開かれました。







 


 福山雅治さん(長崎)や、長澤まさみ(静岡)さん、BEGIN(沖縄)という錚々たる人気ミュージシャンや俳優が多数参加し、原発事故で日常生活が脅かされている人々を音楽で元気づけました。







 イベントは同県郡山市出身のクリエーター箭内道彦さんが企画しました。


 箭内さんはコンサートを「福島の人には前向きに生きるきっかけにしてほしい。全国、世界の人は福島を忘れないで」と話しているとのことです。


  箭内さんやサンボマスターの山口隆さんら同県出身者でつくるバンド「猪苗代湖ズ」が古里に思いを込めた話題曲「I love you & I need you ふくしま」を約2万人の観客と大合唱。








 


 山口さんは「一緒に新しい福島をつくろうぜ!」と沸かせたんだそうです!





 


 福山さんはご存じ「桜坂」などを熱唱。




 


 郡山市出身の西田敏行さんも「このパワーを復興に向けた力にして頑張ろう」と訴えました。





 


 9月14日から福島県を横断して行われており、箭内さんとサンボマスターの山口隆さんらでつくる猪苗代湖ズは16日の猪苗代会場など3会場に出演です。


 




 


 原発安全ウソだったんだぜ!の斉藤和義さんも15日に会津若松会場に登場!











 それで、なんですけど。


 東日本大震災の被災者応援ソングと言えば、このLIVE福島にも出演した福山さんやBEGINを引き連れ、御大桑田佳祐さんが率いる芸能プロダクションアミューズ所属のタレントさんたち総出演のLet's try againがありました。


 


 


 


 それでずっと思っていたんですが、桑田さんや福山さんが、もう一歩、踏み出して、脱原発ソングを歌ってくれないかなあと思うのは、欲張りなんでしょうか。


 チームアミューズで、Perfumeもポルノグラフィティも一緒になって、Let's try again ストップ ザ 原発!って歌ったら、革命的じゃない!?


 忌野清志郎もびっくりして生き返る、くらいの(笑)。







 上野樹里ちゃんが「脱原発 ごー!」つって。。。。。すみません (_  _)


 山本太郎君や斉藤和義さんだから干されることはあっても(失礼!)、桑田・福山で脱原発ソングを歌っちゃったら、もう誰も止められないのに(他に誰も挑戦しないのは、よほどの力学が働いているのでしょうか・・・・)。


 ほんとに惜しい!







 「Live 福島」のイベントは18日は相馬市、19日にはいわき市で参加するミュージシャンが変更して続けられます。


LIVE 福島公式サイト


 


LIVE 福島写真集


 


山本太郎さんについては



維新の志士より新撰組 福山雅治(ヅラ疑惑あり 笑)より山本太郎 オペレーションコドモタチ メッセージ


 


学校庭放射線量基準 年間20ミリ 文科省撤回要請行動「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」 




福島からのアンサーバージョン



 


 



歌って欲しいよな、ほんと!と思われた方は


上下ともクリックしてくださると大変嬉しいです!


人気ブログランキングへ人気ブログランキング  


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


 


 


 



福島横断ロックフェス 福山さんらと観客大合唱


「福島はどんなことがあってもくじけないぜ」というメッセージを掲げ、福島県を西から東へ会場を移しながら6日連続で開く野外ロックフェスティバルが17日、メーン会場の郡山市で最高潮を迎えた。









写真:のぼりが飾られた会場でステージの演奏にこたえる観客たち=17日午後、福島県郡山市熱海町の磐梯熱海スポーツパーク、小川智撮影拡大


のぼりが飾られた会場でステージの演奏にこたえる観客たち=17日午後、福島県郡山市熱海町の磐梯熱海スポーツパーク、小川智撮影






 伝統行事の相馬野馬追(のまおい)になぞらえ、「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」と題している。郡山市出身のクリエーティブディレクター箭 内道彦さんが呼びかけ、14日に奥会津の只見町で開幕。連日多くのアーティストが出演し、箭内さん自身も熱いステージを見せている。


 17日は午前10時から午後7時近くまでの長丁場。福山雅治さんやBEGIN、同市出身の俳優西田敏行さんらが出演し、「猪苗代湖ズ」の「I love you&I need you ふくしま」を1万5千人の聴衆と大合唱。「ふくしま」コールを繰り返した。 




 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://raymiyatake.jp/tb.php/1363-3ff24504
該当の記事は見つかりませんでした。