Everyone says I love you !

新生!毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

日本プロ野球選手会 WBC不参加でもかまわない!妥協せず、がんばれ!

0   0




 野球世界一を決めるWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)には燃えました。私なんて燃えすぎて、前回2009年の大会の間にこれだけ記事を書いてしまいました。


 ほんとに強くて怖かった韓国チーム 


 韓国にやっと勝った!


 また、韓国だ・・・!


 なぜ、藤川球児が抑えに出てこないのか!


 いよいよ、野球世界一決定戦!






 日本は記念すべき第一回大会はあの王監督、前回大会は原監督の下、なんと2連覇したんです!


 日本が世界でこれほど強い競技は滅多にありませんから、是非、今回も出場して優勝を狙って欲しいところなのですが、強欲なアメリカの主催者のせいで、今回は本当に出場できないかもしれません。


 WBCの主催者が、2013年に開催予定の第3回大会でアジア4チームによる1次ラウンドを過去二回は日本で行われてきたのに、台湾で開催する準備を進め、日本に通告しています。


  さらに、第3回大会の参加回答期限を延期しない方針を日本に伝えました。


 そして、参加条件の改善を訴えている日本が回答期限(9月末日)までに参加を表明しない場合、分配金の権利も剥奪すると脅しをかけてきています。





 もともと、前回の大会での 収益配分は全体の66%をアメリカが取って、優勝した日本は13%しかなかったそうなんです。それをゼロにするぞと言ってきているわけです。


 なんたる横暴!アメリカなんて毎回良いとこなしなのに!



 日本の選手会が問題にしているのは、「日本チームについた日本のスポンサーからのお金」も大半はアメリカが取ってしまうということなんです。そんなこと、ありえないでしょう?!


プロ野球選手会の「WBC不参加」を支持しよう!米メジャーに負けるな!!




 日本野球機構(NPB)や12球団は日本プロ野球選手会と協調し、代表チームのスポンサー料とグッズ収入の権利がNPBに帰属されるよう要求しています。


 また、主催者から通告された回答期限の延期も同時に求めていましたが、主催者は延期に応じる気配はないわけです。選手会は権利の帰属を求める主張を変えていないため、日本が参加を表明しないまま回答期限を迎える可能性は極めて高くなりました。


 WBCの主催者も、二回とも優勝した日本が参加してくれなければ困るはずなのです。弁護士的にもここは我慢のしどころです。


 ここで、我々ファンがWBCでの日本選手の姿を見たいなどと動揺したら、海千山千のアメリカ側に良いようにされるだけです。たとえ参加できないことになっても、動じないで日本選手会を応援しましょう。。。。。






 っていうか、もうちょっと動揺してくださいよ!全然ニュースになってない!!


 皆さん、日本がWBCにいよいよ出場できなくなりそうだって知らなかったでしょう?!すごくもったいないと思わないですか!!?


 サッカーで言えば日本がブラジルみたいなもんなんですよ。それなのに世界大会に出られないなんて・・・・(涙)


 本当にアメリカは、弱いくせに、ごうつくばりで、しみったれで、ク〇ったれ!


 


 



アメリカ、ふんとにもう!と思われた方は


よろしかったら上下ともクリックしてくださると大変嬉しいです!


人気ブログランキングへ人気ブログランキング  



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://raymiyatake.jp/tb.php/1376-c2e26202
該当の記事は見つかりませんでした。