Everyone says I love you !

新生!毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

女子野球ワールドカップ日本3連覇!オリンピック競技に野球を復活させよう!!

0   0


(女子野球の第5回ワールドカップ(W杯)決勝で、1次リーグ首位の日本は同3位の米国に3―0で勝ち、大会3連覇を果たした。写真は胴上げされる主将の志村選手)


 


 


 ロンドン五輪大会では、近代五輪116年の歴史で初めて全ての参加国・地域から女子選手の派遣が実現しました。素晴らしいですね!旗手も4割は女性だったんだそうですよ。


 五輪参加100周年を迎えた日本でも、選手293人のうち、女子が156人と男子の137人を上回ったそうです。女子の方が出場選手が多いのは2004年アテネ五輪に続いて2度目だということです。


 ところで話は変わりますが、女子野球にワールドカップがあるのをご存知でしたか?


 私、日本の女子ソフトボールが異様に強いのは知っていましたが、硬球を使う野球まで強いとは知りませんでした。


 なんと!


 女子野球の第5回ワールドカップ(W杯)は2012年8月19日、カナダ・エドモントンで決勝が行われ、日本は米国に3―0で勝ち、大会3連覇を果たしたのです!!!



 


 日本は2試合連続登板の磯崎由加里(尚美学園大)が米国打線を7安打完封したということです。磯崎投手は今大会通算3勝0敗、防御率0.33で最優秀選手賞に輝きました。神様、仏様、磯崎様!!


 ワールドカップ3連覇ですよ!なでしこジャパンより凄いがな!!マドンナ・ジャパンというのだそうです。


 私が知らないのも無理はなくて、女子野球の競技人口は硬式が800人、軟式が3000人程度で、小学生では男子に交じって活躍することもありますが、高校や大学レベルではプレーする場が極端に少なくなり、有望選手はソフトなど他競技に流れてしまうんだそうです。


 これもよくわかっていなかったんですが、日本にも女子プロ野球GPB(ガールズプロベースボール)があるそうですが、なんとチームは3チームで、京都、大阪、兵庫にしかありません。うわあ、兵庫にもあったんやあ。今度応援に行ったらなあかんわ。



(2試合連続登板の鉄腕磯崎由加里投手)


 


 


 女子プロ野球はもう少し地道な努力が必要だとして、あの最強女子ソフトボールが、ロンドンオリンピックにないのはおかしいと思われませんでしたか?


 そうそう、そのソフトですが、オリンピックの陰にすっかり隠れてしまいましたが、日本は、7月22日に行われた世界選手権決勝で米国を延長10回2-1で破り、1970年大会以来、42年ぶり2度目の優勝を果たして、アメリカの7連覇を阻止したんですよ!


http://www.fpf-portugal.com/wp-content/uploads/2012/07/f05265f6737de68b4f471240f4a4570c.jpg


(敗者復活戦、決勝戦まで3日間で4連投した、まさに鉄腕上野由岐子投手)






 ソフトボールは女子種目だけですが、1996年アトランタオリンピックから正式種目として行われ、北京では見事日本が優勝しましたよね!ところが、2012年ロンドンオリンピックの正式種目から外され、2016年リオデジャネイロオリンピックでの復帰もならなかったんですねえ。出場枠が8カ国に限られているのがネックでした。そんなにマイナーだったのか。


 実は、オリンピック憲章によると、オリンピック正式種目になるための 必要条件は男子75カ国・4大陸以上、女子40カ国・3大陸以上で競技されていること、なんですねえ。


 わたくし、男子のプロ野球がオリンピック競技じゃないのが悔しくてしょうがないのですが、中南米とアジア、オーストラリアとヨーロッパで4大陸は確保していますが、75カ国ってちょっと無理ちゃうの?日本が今度不参加予定のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が前大会の16か国から28か国に増える程度ですものねえ。


 男子野球は、1956年メルボルンオリンピック、1964年東京オリンピック、1984年ロサンゼルスオリンピック、1988年ソウルオリンピックの4大会で野球は公開競技として行われ、1992年バルセロナオリンピックよりようやく正式種目となったのですが、2012年ロンドンオリンピックの正式種目から外されたんです。


 バルセロナのときは、社会人時代の小久保とかいたんですが、代表選手20人のうち大学生選手は1人、社会人選手が19人の構成で銅メダルでした(プロ化したのは2000年のシドニーから)。


 日本が金メダル取ったのは、広島に入った正田とか巨人に入った宮本、西武の伊東とかいた1984年のロスアンジェルス大会だけで、ヤクルトに入った広沢がホームラン打ってアメリカに勝ったんですねえ。でも、参加国たった8つ。





 ロンドン大会から女子のソフトボールと同時に野球はオリンピック競技から外されました。北京からロンドンへ減らされたたった二種類の競技がよりによって日本のお家芸、野球とソフトだったんですねえ。


 くっそ〜、オリンピック実施競技の中で、なんか、野球以上のマイナー競技ってないですかああ!?って探しているのですが、見つかりません。


 無理矢理ですが軍人ばかり出ているライフルとかクレー射撃って要らんやろ(平和主義的に)。日本選手も大活躍しましたが、トランポリンって、世界中でスポーツとして盛んなんですか!?(すみません)。セーリングなんて用具めちゃ高いやん!!(八つ当たり)。


 やはり、野球は道具が多いし、グラウンドの形がいびつで替えが効かないし、不利なんですかねえ。


 野球がオリンピック正式種目になったら、WBCなんて蹴っても屁でもないと思ったのですが、どうも前途多難なようです。


 オリンピック競技でなくても、地道に応援していくのがファン道というものかもしれません。


WBC不参加を支持しよう アメリカにNO!と言えた日本のプロ野球選手たちは素晴らしい!!






しかし、野球がハンドボールよりマイナーとは(しつこい 笑)


よろしかったら上下どもクリックしてくださると大変嬉しいです!


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




 


女子野球W杯で日本が史上初の3連覇


2012年8月20日




 米国戦に先発し、力投する磯崎=エドモントン(日本女子野球協会提供・共同)


拡大写真はこちら


 女子野球の世界一を決める第5回ワールドカップは19日(日本時間20日)、カナダ・エドモントンで決勝戦を行い、日本が米国を3‐0で下し、史上初の3連覇を達成した。


  元西武投手の新谷博監督率いる日本は、三回、2死走者なしから六角彩子内野手(侍)が振り逃げで出塁。3番・三浦伊織外野手(京都)、4番・西朝美捕手 (アサヒトラスト)の連打で満塁とすると、川端友紀(京都)が押し出し死球で先制。さらに金由紀子(ホーネッツレディース)が右前にしぶとく落とす2点打 で3点を奪った。


 先発した磯崎由加里投手(尚美学園大)は準決勝に続く連投となったが、米国の強力打線を5安打に完封した。走者を背負いながらも打たせて取り、バックも好守でもり立てた。


 女子野球W杯は2004年から2年ごとに開催されており、日本は04、06年と連覇した米国を上回り、愛媛・松山で開催された08年から3大会連続の世界一となった。





















決勝の米国戦で力投する上野=ホワイトホースで(共同)



写真


 【ホワイトホース(カナダ)=共同】ソフトボール女子の世界選手権は22日、当地で決勝を行い、日本は米国に延長十回2−1で競り勝ち、1970年大会以来42年ぶり2度目の優勝を果たした。3大会連続準優勝の日本は、米国の8連覇を阻んだ。




 日本はこの日のオーストラリアとの敗者復活戦に2−0で勝ち、決勝に進出した。4連投となったエース上野(ルネサスエレクトロニクス高崎)は、米 国相手に3安打1失点の好投。打線は1−1で迎えたタイブレークの十回1死三塁で、大久保(ルネサスエレクトロニクス高崎)がスクイズを決めた。




     ◇




 北京五輪をほうふつとさせる熱投だった。3日間で4連投。32イニングを投げて17安打4失点、33個の三振を奪った。日本を42年ぶりの世界一 に導いた上野は「自分が思っている以上によく投げたと思う。ここまで踏ん張って気持ちが切れることなく投げられるとは思わなかった」と金メダルを誇らしげ に掲げた。




 敗者復活戦に完封勝ちしてから約1時間後、宿敵米国との対戦が始まった。北京五輪は準決勝から2日間で3連投した経験があるが、それを上回る過酷な連投にも「五輪と似た流れ。投げながら楽しめていた」と気迫満点の投球を展開した。




 七回まで得点を許さずに延長戦に突入。九回に一度は勝ち越したが、その裏の2死、あと1ストライクで勝利という場面で同点打を浴びた。しかし、 22日で30歳になったエースは「自分にはいろんな経験があるから」と気持ちを入れ直した。中堅手の山田は「一球一球にかける思いが背中から伝わってき た」と言う。




 打線は十回、大久保の初球スクイズで決勝点を奪った。宇津木監督は「後悔だけはしたくなかった。とにかく攻めようと思った」と涙ぐんだ。五輪競技 から外れても五輪直前に世界一になった。「ソフトボールが健在とお伝えしたい」という一念で戦った指揮官を中心に歓喜の輪ができた。 (共同)





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://raymiyatake.jp/tb.php/1745-45794502
該当の記事は見つかりませんでした。