qwqf

次世代の党から「日本のこころを大切にする党」がとんでもなくカオスすぎるツイートをして波紋を呼んでおります。

こちらは、党首である中山代表が党の理念や考え方を国民に向けて明確に打ち出す必要があるということで党名を突如変更し、本年の納会となる。理念や考え方は「日本のこころ」ということだが・・・

 

なんと納会は「イタ飯屋」ということである。なぜに?ということだが、ツイート内容もかなり謎で、「日本のこころを大切にする党らしく」ということで・・・とのことだが、本来ならば「日本料理」という考え方になるはずだが、謎の行動である。もしかしたら我々が考えている「理念・指針」とは異なるベクトルに進もうとしているのがこの党なのかもしれませんが、客観的に見ておかしいとネットで波紋を呼んでおります。




果たしてどういう意図があるのか。あえて、というノリであればある意味話題づくりとしては成功している。

―ネットの反応
・ イタリアンなぜw 
・ 本当は世界中から応援されているのですよ
・ 日本が世界から愛されている。その精神に近いのが、この党じゃないですか
・ 危機感がなさすぎる・・
・ 党の名前が長くて大変です
・ こんな画像をUPしたツイートは普通はしない 
・ イタリアの料理屋で乾杯する党」
・ 何故唐突に党名を変更されたのでしょうか。
・ 党職員も、ヤル気が無いのでしょう。中山恭子が独断で変えたのだからね。 
・ こんにちは。何故にイタリアン???? 
・ 意味不明過ぎるwwwww 
・ えーと、和魂洋才みたいに柔軟な党って理解で良いのでしょうか。
・ 日本料理で、とは言わないけど、らしく、の繋がりがわからな
・ 二次会はドイツ料理店で



(秒刊ライター:Take)



 

 

 

 

2015.12.21 11:36 産経新聞

次世代の党が党名を一新 「日本のこころを大切にする党」に



 次世代の党は21日の議員総会で、党名を「日本のこころを大切にする党」(日本のこころ)に変更することを決めた。中野正志幹事長は記者会見で「国政選挙でも地方選挙でも次世代の党名が受け入れられなかった厳しい現実がある。党名を一新して新しい気持ちで臨むしかない」と述べた。


 


2015.12.17 19:14 産経新聞


次世代・江口氏が離党届 党名変更の検討に反発



記者会見する次世代の党の江口克彦参院議員=17日午後、国会





 次世代の党の江口克彦参院議員が17日、離党届を中野正志幹事長に提出した。執行部は受理する方針。 江口氏の離党で同党は所属議員4人となり、政党要件の「5人以上」を割るが、昨年の衆院選比例代表で「得票率2%以上」の要件を満たしており、政党として存続する。江口氏は記者会見で、党名変更が検討されたことを離党理由に挙げた。


 江口氏は会見で、当面行わないとした11月の方針が中山恭子代表の強い意向で覆ったと主張。「独断強行に進められている事態は民主主義の党運営に反する。党内で『党名を変えるなら離党する』と言った責任はとらなければならない」と述べた。


 江口氏は、次世代が党名を「日本の心を大切にする党」に変えようとしていると説明。今後は他党入りも含めて検討する。


 


よろしかったら大変お手数とは存じますが、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!


人気ブログランキングへ人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村




Amazon 社会・政治・法律


Amazon Kindle ベストセラー


Amazon タイムセール商品